ダメ人間はどう生きるか。

ミニマリストになりたいコミュ障ごぶりん。

私の名前の由来は不倫相手の女の名前。

父親が酔っ払った時に言っていた。

私が生まれる前に不倫していたそうです。

職場の若い子ちゃんと駆け落ちしたそうな。

 

それを聞いてもふーんとしか思わなかった。

ほぼニートのパチンカスだったし。

 

結局、駆け落ちした父親は姉の事が気がかりで帰ってきたらしく、母に愛情は無いとキッパリ。

よくそれで私が生まれ、離婚しなかったなぁ。

めちゃくちゃ不仲だったけど。

 

思い返すと、私は今まで職場を転々としまくっていたのですが、高い確率で職場に不倫している人たちがいました。

 

杉本彩さんのような美人さんと、優しくて面白い男性。

女子アナのような清純派美人さんと、ノリのよいチャラ男。

ガールズバーの女の子と、ガチクズ男。などなど。

 

いろんな不倫してる方々がいました。

結婚してても、口説いてくる男性も…。

結婚してるのを隠して遊ぶタイプはほんまにクズです。相手の婚期が遅れるので。

 

 

 

 

昔6年付き合って別れた元カレが、不倫している女を好きになってしまった時はもう不思議がいっぱいでした。

 

詳しくお話すると、

元カレは当時、某スーツ屋さんの副店長をしていて、

その店の店長と後輩社員女が不倫をしていました。

後輩社員女から不倫の相談を受けているうちに、好きになってしまったそう。

 

当時は、何故不倫している女に負けたのか、若さなのか、整形でもするか、死ぬか?と思い悩みましたが、

 

佐々木希さん、杏さん、ゆうこりんさん。

美人さんでも不倫や浮気されちゃうもんなぁ、、、

 

 

芸能人の不倫報道とか、他人事なので腹立ったりとかまではしないのですが、

女性が妊娠中だったり子育てで大変な時に不倫する男はクズやな~と思います。

 

 

フェミニストな社会学者の上野千鶴子さんが、母親の不倫に悩む男子高校生に対して、母親の不倫を正当化する回答をしていたのにもびっくり。

ひたすら上から目線で、「女を封印せよという権利は息子にもない」という言葉に衝撃。

 

もし自分がこの男子高校生の立場だったら、「母親も女だもんな~」ってなるのか?

エセ人権屋みたいな人達がほんまに大嫌い。

母親が不倫してることを知り悩み悩んで、クソみたいなことを言われてこの男子高校生が不憫。

気になった方はググってみてね。

 

 

おしまい。 

にほんブログ村 OL日記ブログ 派遣OLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村